「30秒「脳内」トレーニング」 西村克己 (著)

2005年05月10日

「30秒「脳内」トレーニング」 西村克己 (著)



「30秒「脳内」トレーニング」 西村克己 (著)

個人的評価:★×7




【はじめに】

◆昼間のSeesaaの軽快さにはホレボレします。
いつもこうだったら、他のブログもまとめて引っ越すのに(笑)。

◆さて、本日の本。「また脳?」とのご批判もあろうかとは思いますが、

「脳は脳でも脳内物質」

のお話です。


【読書マインドマップ】

nishimuraMM









【読後の感想などなど】

◆マインドマップではもろに脳内物質の事しか書かれてないような表現を取ってますが、そうではありません。

マップは単に、「私個人が」必要な情報を中心にまとめてみたのでああなっただけです(汗)。


◆もちろん本書では、「脳内物質」の性質を説明するとともに、「実生活でどういかすか?」の記述もふんだんにあります。

実はコンビニの棚で見つけて買ったんですけどね(汗)。

今日もまだ売ってました(笑)。
回転悪そうですね・・・。


◆色々面白い記事があるのですが、

「ダンナの帰宅後10分間は、判断を必要とする問いかけをしない」

というくだりは、すべての奥さん必読です(汗)!


◆ところで、ふと気がついたこと。

先日まで池谷教授の「脳関係」の本をよく読んでいたのですが、あの方の本には、この辺の「脳内物質」について、触れられている部分はほとんどないですね。

専門外なのかもしれませんが。


◆現時点での「脳関係」の結論は、池谷氏が出してしまった印象があるので、今後はこっち方面を漁るかもしれません。

というか、本当の意味での勉強法の本が山積みで出番を待ち構えています(笑)。

こうご期待(?)!

posted by smooth at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。